過去の施工実績を見る

トンネルのある家

巨匠アンドレーア・パッラーディオが設計したヴェネト(ベネト)地方のヴィラ群(世界遺産)にならった外観は、建坪30坪とは思えない重厚な存在感を醸し出しています。モダンなホワイトを基調としながらも、その外観のデザインに加え、イエローチェア・ハウス独自の外壁が相まってクラシカルな質感を創り出しています。

アンドレーア・パッラーディオ - Wikipedia

ヴィチェンツァ市街とヴェネト地方のパッラーディオのヴィッラ - Wikipedia

世界遺産(TBS)

撮影:2008(平成20)年11月

玄関から仰ぎ見るたたずまいは、高級ヴィラのよう。

完全なシンメトリー(対称性)に配置したその表情は住まう人の愛着につながるはず。きっと30年後、50年後も味わいのある存在感を持ち続けることでしょう。

玄関ホール上の吹き抜けに吊したシャンデリアは、外から見えるように配置。シューボックス(下駄箱)は、LDKが直接訪問客の目にさらされないように目隠しの役割も果たしています。

階段下のトンネルと収納。イエローチェア・ハウスが得意とする「遊び心&実用デザイン」が融合した好例です。トイレへのショートカットにもなっています。

リビングの角に立つとフレームキッチン、オープン階段、奥の和室まで見える開放的な間取り。これくらい大胆にデザインすれば、コンパクトな建坪(約30坪)以上の広がりと部屋数を確保できます。私たちのご提案を元に決断されたお施主様の英断に拍手です!

トイレの中にも腰壁。タンクレス便器は、お掃除もしやすく機能的。スペースの確保にも一役買ってくれています。またコンパクトな手洗い器も便利です。

寝室には、特大のクローゼットを配置。その奥には書斎もあります。アートワークスタジオの照明器具が個性を演出してくれています。

2階ホール。奥に見えるのは玄関上の吹き抜け。階段の手すりも建物全体の雰囲気に合わせてしっかりと造り込んでいます。

イエローチェア・ハウスの施工実績でも久しくやっていない「通し間」。豊富な収納壁をつけました。お子様が個室を必要とする期間は、意外に短いものです。用途に合わせて柔軟にアレンジできる和室はとても便利。広くお勧めしたい素敵なアイデアです。

 

ページトップへ戻る