過去の施工実績を見る

大きな吹き抜けのある家

自然の光と風が吹き抜け、 自然素材と季節感があふれる快適カントリーです。

大きな吹き抜けは、これまでも数多くつくらせていただきました。玄関ホールやリビングを吹き抜けにする場合が多いですが、今回は、後者のリビングです。改めて、明るさと風通りの良さを実感できる素敵なリビングになりました。

撮影:2009(平成21)年3月

リビング:玄関ホールから入ってすぐ、暖かな光と家族の笑顔が迎えてくれます。

リビング(2階廊下から見下ろす):ゆったりとすごす休日のリビングをイメージしてみました。

外観:イエローチェア・ハウスではおなじみのシメントリー(左右対称)を基調にした飽きのこない外観に仕上がりました。ヨーロピアンカントリーの普遍的要素を取り入れた「世界のデザインシリーズの」真骨頂といえます。

イエローチェア・ハウスの家には、緑と個性的なガーデンが似合います。

ダイニング:床はパイン材。天井はアンティーク調に仕上げた梁(はり)。奥の窓カウンター下には大きな蓄熱式暖房機を設置しています。電気代の安い深夜に熱を蓄えておくので非常に経済的なうえに、燃焼させる暖房ではないので空気を汚さず寒い冬もクリーン&ぽかぽかです。

キッチンカウンター上のウォールシェルフ:ここに“棚(たな)”があると便利“だな”……。大工の手作りでこしらえるイエローチェア・ハウスのウォールシェルフは、大好評です。飾り棚としても整理棚としてもご自由に使えます。

キッチン:最近イエローチェア・ハウスがおすすめしているキッチンは“YAMAHA”のシステムキッチンです。天板部分の人工大理石が標準装備になっているのが人気の秘密です。しかも、オプションでシンクも人工大理石にできます。

お施主様ご夫婦:「お客様の喜びこそ私たちの喜び」…お施主様の笑顔に出逢えたとき、飾りや偽りではなく、心からそう思える瞬間があります。
そこに住まう家族の笑顔―その笑顔こそが私たちが本当に創り出していきたいものなのだと決意をあらたにする瞬間でもあります。

玄関ホール:ART WORK STUDIOのシャンデリア(照明)と大工の手作りウォールシェルフ。イエローチェア・ハウスの大人気アイテム揃い踏みです。

玄関ドア:トステムの断熱ドアを採用。床にはアンティーク調タイルを敷き詰めました。ドア周りの壁の質感もぜひ実際に見て欲しいのですが写真でも伝わっていますでしょうか。
家の顔でもある玄関ドアは、アンティークや木製などご要望はいつも様々です。その中で、安全性や機能性、価格とデザインなど総合的な満足度が高いのは、やはり日本製のドアのようです。

2階・子供部屋:陽差しがパイン材の床に差し込んでいます・柔らかい陽の光に包まれながら、安心してゴロッと寝転べるお部屋。安心して子供たちが暮らせるお部屋には自然素材が一番です。

ご近所の子供たち:こちらのお家は、20区画ほどある分譲地の一画なのですが、その内、数棟はイエローチェア・ハウスでやらせていただきました。
分譲地最後の一棟となったこちらのオープンハウスに近所の子供たちが応援(遊び…?!)に来てくれました。
これから、たくさんの想い出を家族やご近所のみなさんと一緒につくっていくのですね。その舞台になる大切な家づくりをお手伝いさせていただけるのは本当に嬉しいことです。

ページトップへ戻る