過去の施工実績を見る

外壁を無添加自然素材のみで仕上げた家

無添加自然素材+エイジング加工(遺跡風仕上げ)のすばらしさが際立つおうちです。

一枚一枚職人がはりあげたレンガタイルと漆喰壁のコラボレーションは、素材にしても仕上がりにしても基準以上の出来具合で一度は完成となりました。きっとあのままでもお客様は満足してくださったでしょう。

しかしイエローチェア・ハウス独特の遺跡風仕上げ(エイジング施工)としては満足のいく表情が出ていないということで、一度外した足場を組み直して仕上げをやり直しました。

選びぬいて海外からとりよせた窓石の表情…。
徹底的にみがいたポーチ柱…。

こうした職人のこだわりや手間は大変ですが、お客様の笑顔と出逢えれば喜びに変わります。

イエローチェア・ハウスの家は完成時がベストではありません。自然素材だからこそ味わえる経年経過を楽しんでいく家だからです。

古びるのではなく、味わいを増す家…。

だからこそ、世代を超えて永く住みたくなる家へと家族と共に成長していきます。

撮影:2010(平成22)年4月

外観1:
一枚一枚職人がはりあげたレンガタイル。目地のとりかたにすらこだわりをもって施工しました。そのこだわりのひとつひとつが、豊かな表情を生み出しています。

外観2:
大人気のガーデンパン(水栓の水受け)。カルクウォールで仕上げたので汚れもつきにくく、時と共に味わいを増していくことでしょう!

外観3:
薄暗くなり、中からもれてくる室内の灯り。玄関ホールにいれたアンティークのステンドグラスが美しく映えます。

玄関1:
中からみてもアンティークのステンドグラスは、一枚の絵のようです。住まう人を迎える美しい空間を演出してくれます。

リビング:
LDKは26畳という大パノラマです。さすがに集成梁の助けをかりました。安心の大空間です。

キッチン1:
キッチンにはパインの輸入家具がおかれました。きっとたくさんの楽しい食事が繰り広げられることでしょう。

キッチン2:
システムキッチンはYAMAHA &キャビネットは得意の手作り。生ごみ処理機をおけるスライド収納や引き出しをふんだんに作りました。中の板まですべて無垢(むく)材でつくっています。

電話台:
こちらも手作りです。脇にマガジンラック付き!

リビング(テレビ台):
リビングの中央にはテレビのステージを作りました。天井を落とし、両脇にエレガントな装飾を施しました。写真では分かりにくいですが壁は磨きあげた大理石調になっています。

リビング(畳と収納):
小さなお子さんがいるうちは、おもちゃが散乱するもの…きっとこの畳の下の収納が活躍します。

洗面室・トイレ:
洗面室やトイレの壁は、カルクウォールで仕上げました。「爽やかで衛生的。しかも表情が豊かで素敵」ととても喜んでくださいました。

収納:
収納の内部も板張りです。

寝室:
やわらかな色でしあげたマスターベッドルーム。曲線的な仕上げとあいなり、安らかな眠りを誘うはず。

子供部屋:
子供部屋はピンクの腰壁でかわいらしく仕上げました。シールをはって楽しさも演出。

フリールーム:
フリールームは、照明やスィッチなど、将来簡単に間仕切れる工夫をしてあります。

 

ページトップへ戻る