過去の施工実績を見る

大サロンのあるテューダー風邸宅

茨城に誕生したTudor様式の邸宅。
欧米で開かれているようなホームパーティに最適な大きなサロンがあるこのチューダー風の邸宅は、イギリスのお洒落なB&Bを彷彿させる異国情緒たっぷりな仕上がりになりました。

世界を駆けまわった商社マンのご主人と奥様の優雅なセンスに刺激され、イエローチェア・ハウスと石井デザイナーは大胆なプランを提案。

その提案に 「いいわ…おまかせします」と思い切り良く信頼してくださいました。

撮影:2010(平成22)年12月

外観1:
外壁に施したレンガタイル。タイル職人と目地のとり方ひとつにもこだわり、一枚一枚張りあげました。これこそ本物にしか出せない風合いです。

外観2:
チューダー様式をモチーフにした外観は、自然豊かなこの地には、むしろ馴染むようです。

玄関~サロン1:
玄関スペースが実に18畳もある大胆な間取りは、ご友人と楽しむためのサロンにつながっています。

吹き抜け:
吹き抜けが、さらなる開放感を演出します。

階段1:
階段の造作には、特に力がはいりました。

階段2:
格子は静岡からよんだアイアン職人の力作です。

内観1:
今回はもったいないぐらい木目をつぶす塗り方で木の建具を仕上げました。

内観2:
もちろん自然塗料です。

リビング1:
「リビングにはひと工夫を・・・!」という奥様のご要望を反映して、手作り感たっぷりのマントルピースに仕上げました。

リビング2:
ディテールにも職人の技が光ります。

ドアノブ:
金物はシルバーかアンバーのご提案が多いのですが、今回はゴールドにしました。

キッチン~リビング:
機能的なキッチンシステムと手作り感とぬくもりのあるリビングが調和しています。

ページトップへ戻る