過去の施工実績を見る

大屋根をかぶったSwiss Home

手作りの温もりと薪ストーブの暖がやさしい。
スイス山間の別荘のように寒い冬には頼りがいがあるあったかHOME。

お引き渡しは、ちょうどクリスマス直前でした。
OPEN HOUSEは、とても寒い日でしたが、きっとサンタさんが見守ってくれていたのでしょう。たくさんの、あたたかな笑顔であふれかえり、素敵な時間になりました。

ベースになっているデザインシリーズ『ラウターブルンネン』は、スイスの山間にある別荘をイメージしています。寒い冬こそ心強いおうちになるはずです。

オーナーさまへのインタビューはこちら

撮影:2010(平成22)年12月

エイジング施工(ダイニングテーブル&ドアノブ):
素朴なカントリーホームをめざしてドアや家具のエイジングを施しました。

エイジング施工(ドア):
またたくまのタイムスリップです。

リビング:
リビングを2階から眺める。いつも家族の存在を確認できます。
リビングの薪ストーブ。ほどよい高さの吹き抜けには煙突が伸びて効率よく家全体を暖めてくれます。

薪ストーブ:

ダイニング1:
リビングから続くダイニングも広々です。木の質感が家族の気持ちをほがらかにしてくれることでしょう。

ダイニング2:
キッチンからリビングを眺める。

リビング&和室:
予備室としての和室は、遠方からくるご両親だけでなくお友達を快く迎えられます。普段はリビングを広げてくれるという嬉しさも!

アロマサロン:
最近は奥様の仕事スペースをつくられるお施主様が多いようです。今回はアロマのサロン。茨城県庁近くなので興味のある方はイエローチェア・ハウスまでご連絡ください!

ホールの天井:
塗り壁は、得意な「角をみせない」ラウンドコーナー仕上げ。

廊下1:
「角」の少ないゆるやかな空間は、異国情緒たっぷりで、通るたびに疲れを癒してくれるでしょう。

ステンドグラスと造り棚:

廊下2:

飾り棚:

洗面所:
イエローチェア・ハウスの職人は、造作を楽しんでいます。こだわりすぎるくらいに……。でも一番喜んでいただけるポイントでもあります。作り手も楽しむのは大切なんだなと思います。

ページトップへ戻る