デザインシリーズ

  • 初めてのかたへ
  • 施工実績
  • OPEN HOME & イベント開催情報
  • メンバー・ブログ&イベント開催情報メンバー・ブログ&イベント開催情報 THE YELLOW TIMES
  • 施工実績のフォトギャラリー施工実績のフォトギャラリー The Yellow Gallery
  • 代表・阿部よしあきのブログ代表・阿部よしあきのブログ

ハムステッド「2 Willow Road」&「B.I.I.D~British Industrial Interior Design」

Yellowchair House UKデザインシリーズは、私たちがお手本にしているイギリスの街並みとスタイルを着想にしています。

このハムステッド 「2 Willow Road」シリーズからは、古き良き物を大切にするブリティッシュ・スピリットとBAUHAUSが提唱した機能美を融合したハムステッド 「B.I.I.D~British Industrial Interior Design」が派生しています。こちらもぜひ御覧ください。

ハムステッド 「2 Willow Road」
ハムステッド 「B.I.I.D~British Industrial Interior Design」

ハムステッド 「2 Willow Road」

知的でリベラルな文化人たちのお気に入り インナーロンドンにある古い村のような街

ホークスヘッドの地図 イングランド 北西部 カンブリア州 湖水地方 写真 2 Willow Roadの街並み

Hampstead Villageとも呼ばれるこの街は、ロンドン市街区(インナー・ロンドン)のカムデン・ロンドン特別区内にある。文学、映画、演劇、そしてジャーナリスト……と知的な文化人が好んで移り住んでくるハムステッドは、英国屈指のリベラルな街。その進取性とは対照的に街並みは“古い村”を思い起こさせる情緒にあふれている。
ロンドンの中心からも電車で約20分と近いながらも、東京ドーム70個分近いハムステッド・ヒース(大きな池と丘が自然のままに残る、日本の里山のような緑地)などもあり、自然の豊かさと都会の利便性がミックスした素敵な街。

このハムステッドのウィロー通り二番地には、ミッド・センチュリーというデザインの潮流を今に残すイギリスモダンの象徴的な建築物がナショナルトラスト財団の管理のもと残されている。
そう。このデザインは、ハムステッドというユニークな街並みを背景に、イギリスのミッド・センチュリー(主に1950年台)のテイストを取り入れたイエローチェア・ハウス待望のニューデザイン!!!

写真 ホークスヘッドの街並み

ハムステッド 「B.I.I.D~British Industrial Interior Design」

ブリティッシュ・スピリットとBAUHAUS的機能美の融合

古き良きものを大切にするブリティッシュ・スピリットとBAUHAUSが創出した機能美を融合させました。木、鉄、レンガ、タイル、漆喰壁、無垢材などのナチュラルな素材を使い、機能的で洗練されたインダストリアル・デザインが施されたインテリアをコーディネートすることで“モダンなのにどこか懐かしい”空間を創り出します。

ハムステッド「B.I.I.D」の詳細は、「イエローズ・スピリット2018年1・2月合併号」で特集しています。

ホークスヘッドの地図 イングランド 北西部 カンブリア州 湖水地方 BAUHAUSの外観

ページトップへ戻る